ようこそ、佐田明ホームページへ !

10498585_884296968266019_2768459434693368790_o
このWebページ「は〜い、さだっち!」は、俳優・声優・手話通訳士である佐田明のことをさらに詳しく知ってもらうことが目的です。

 

手作り感たっぷりのホームページですが、ご覧いただいたのも何かの縁。隅々までお読みいただければ幸いです。

☆お知らせ  

新着情報は、右側サイドバー「☆新着情報」を。日記は、サイドバー「◇日記」をご覧ください。

占子の兎 第26回公演『座布団劇場』のお知らせ

    コロナウィルス感染拡大の影響で延期になった4月の追悼公演。演劇界も様々な対応が求められている厳しい昨今ですが、この度、東京都の「アートにエールを!東京プロジェクト(ステージ型)」の援助を受けて公演を開催することになりました。チラシに記載の感染予防対策のもと注意を払いながらの公演となるため、客席数も3分の1の20名程度、追悼公演の14名から今回は7名の出演者。そして舞台上に2名のみ出演する演目となります。 色々な部分で制約を受けることになりますが、再演となる3演目は自信を持ってお勧めできる、面白みのある演目ばかりです。                                                                       コロナ禍のこんな時だからこそ、座布団劇場が皆様のとっておきの気分転換になれば幸いです。皆様のご来場を心からお待ちしています。                              

※稽古の様子等は、占子の兎HPの『活動日記』でご覧いただけます。また公演の模様(30分程度の短縮動画)は、東京都の専用サイトにアップされる予定です。

[時]11月11日(水)~15日(日) 

      11日(水) 19:00

      12日(木) 19:00

      13日(金) 14:00/19:00

      14日(土) 14:00/19;00

      15日(日) 14:00               開場は開演の45分前

 [所] 阿佐谷ワークショップ 〒166-0001杉並区阿佐谷北2-15-4大和阿佐谷201 ※座席数は20席

[木戸銭] 前売・当日共 3000円(全席自由)

NHK  Eテレ「みんなの手話」(2020年度版 )のお知らせ

 今年度も昨年に引き続き、ろう講師・森田明さんの声(3年目)を担当することになりました。日本で唯一の「バイリンガルろう教育」を行っている私立のろう学校「明晴学園」の教頭である森田さん。私の劇団時代の先輩(女性)の旦那さんでもあり、名前も漢字一字違い。そんなご縁も感じる元気いっぱい森田先生の声をその思いと共に、今年度も25回放送分しっかり吹替えたいと思います。                                      お馴染みV6の三宅さんをナビゲーターに、どうぞこの番組をきっかけに、あらためて日本手話の基礎を、手話学習の面白さを体験してください!😋 番組テキスト(専用アプリのダウンロードで動画が見られます!)も販売しています。

放送日:4月5日から 毎週日曜日 夜7:30~7:55
再放送:4月10日から 毎週金曜日 午後1:05~1:30

※ 10月4日からは、リピート放送(25回)となります。

出演:森田 明・三宅 健・那須 善子
監修:小林 信恵 、數見 陽子

☆番組ホームページは、「みんなの手話」まで 

NHK  Eテレ「ろうを生きる難聴を生きる」のお知らせ

NHK  Eテレ毎週土曜日20:45~21:00放送(再放送金曜12:45〜13:00)の「ろうを生きる 難聴を生きる」で、視覚障害者向けの音声解説(解説放送)を担当しています。ろう者の声が聞き取りにくい場合は、手話にも声を付けています。音声切換えボタン(副音声を選択)で聞くことができます。

☆番組ホームページは、「ろうを生きる 難聴を生きる」まで