笑っちゃいけないけど・・😅

テレワークを初めておよそ3週間。

ネット環境を整えるのに何だかんだの買い物でこの一週間で、アマゾンの買い物が4つほど。徐々に快適になりつつある今日この頃。

つい、うっかり⁉︎ やちゃいました!😓

本日の勤務終了の上がり際。Skype業務メッセージにいつものように『お先に失礼します。本日はお疲れ様でした』と。

さらに今日は東京センターに一人最後に残る男性Kさんに、応援の気持ち❤️から『Kさん、センター勤務、最後まで頑張ってください。

とメッセージを送ったつもりでした。

ところが・・・・。

zoomの操作法を最後にちょっとだけ女性に習っている間に、「明さん、Skypeのメッセージ見てくださいね・・(ニヤリ😏)」と別の女性から一言いただきました。

この1分弱の間に何が・・「???」と思いながら、改めてSkypeを見ると、笑ちゃいけないけど、思わず笑っちゃいました。

Kさん、センター勤務、死後まで頑張ってください。

Kさんからは「おれ死ぬの?」

部長のリアクションは「死んでからも通訳やめられないんですね。」

 

やっちゃいました!!!・・・😵😵😵😵😵

「さ・い・ご(SA・I・GO)」の「A」のキータッチが弱かったばっかりに、慰労、励ますつもりが、逆にブラックジョークのような地獄に突き落としかのようなことに・・・😢

自分の人間性まで疑われないように気をつけないと・・・。😰

でも思い出すと自分のミスを棚に上げて、やっぱ笑っちゃいますね。😅

 

 

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

コロナの縁?

コロナ感染拡大防止、非常事態宣言、そして「Stay Home」

皆さん、運動もままならぬ環境の中、体調管理できていますか?

今日は、一日OFFの休日。3ヶ月前のブログで紹介したテニスも、何と7月31日まで西東京市の施設の使用禁止が延びたため、そろそろ野球の肩作りをしたい!と、ここぞとばかり自宅からは自転車で飛ばしても15分はかかるテニス場脇のグラウンド(ひばりヶ丘公園たんぽぽ広場)に向かいました。

とはいえ、一人壁キャッチボールができるバックネットのコンクリート前は、確保するには激戦場所だろうし、3密を避ける意味もあり、日暮れ近い時間を狙って18時ごろ現地に到着しました。

予想はしていたものの、人が、居るは、居る!!

Stay Home!とはいえ、みんな体を動かしたい気持ちは一緒なんですね。

黄昏時に、サッカー、野球、テニス。

「こりゃ、バックネット裏のわずかなスペースでの壁キャッチボールだな・・」と覚悟を決めて準備運動していると、うまいこと2列分のキャッチボールスペースの内、一つが空いて場所をキープ。😄

一人壁キャッチボールを肩を痛めないようにゆったりやっていると、しばらくして、私が当初やろうとしていた、バックネット裏のわずかなスペースから『バスン、バスン、バスン!!』と明らかに硬式球が当たる音が・・。
軟式球は『パスン、パスン!』と、いかにも軽く、ゴムっぽい音なので明らかに違います。

よく見ると、壁キャッチボールをやっているのは腰回りのガッチリした180センチ近い身長のいかにも高校球児らしき(大学生にも見える)男の子でした。

「彼も部活動が休みで体を持て余しているのかな・・」と同情というか、共感する部分もあり、声を掛けようと思いつつも、相手は硬式、本格派。私の軟式用のグローブで迷惑をかけやしないかと一瞬の躊躇。

でも結局は、親父のお節介のノリで、「俺も一人だからキャッチボールしない?」と声をかけると、「あ・・、ハイ!」と、見知らぬ初対面の二人がキャッチボールすることに。

まさに、コロナが生み出した縁!フィールド・オブ・ドリームス⚾️ 面白い展開に!!!

聞くと、予想通りピッチャーで、新2年生。埼玉の高校の野球部に所属しているとのこと。

正直、硬式球でこんな正式にキャッチボールするのは初めてかもしれません。取りどころを間違えると左手を痛めるので、投げること以上にキャッチングに神経を使いました。

で、球筋の素晴らしい彼の球を受けるうちに調子に乗った私は「どう、ピッチングする?」と、軟式グローブしかもキャッチャーミットでもないのに、話しかけてしまいました。

バックネットを背に、辺りはだいぶ暗くなりましたが、キャッチボール40~50、ピッチングも50球近く投げ込んだと思います。球速は100キロ少々は出ていたでしょう。

途中、やはり取りどころが悪く左の手の平の痛みに何度か耐えながら、いつもの癖で『ナイスボール!』『ハイ、来た!』『よさ、OK!』などと叫び、彼の素晴らしい球筋に惚れ惚れしていました。(写真奥がピッチャーの彼ですが・・ほとんど見えない)

そしてだいぶ暗くなったので、キャッチボールを切り上げると、向こうから警察官が・・・。

「苦情が来ているので、やめてください。元々、球技は禁止です」とのこと。

彼と別れた後は、素振り、ランニング、短距離ダッシュと少し体をいじめ?て、1時間 10分くらいのトレーニング終了。

真っ暗な中、帰り際、看板を見ると

まさに、

違反行為で警察官に通報されたのだと・・・何だかこんな親父の歳になって注意されるとは、恥ずかしい部分もありますが、コロナをきっかけにした、こんなご縁もあるんだな〜と不思議な感慨にふけりました。

あの高校球児、3年で迎える来年の埼玉県予選、是非とも頑張ってほしいな〜なんて、応援する親の気持になっちゃいました。😁

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

珍しく主音声🎤

皆様、コロナウイルス感染拡大防止の非常事態宣言から二週間が過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか?私は遅ればせながら、本日からテレワーク、自宅勤務開始❗️

➕➖それぞれの部分を感じながら、不思議な感じで1日が過ぎました。

と、ここでちょっと情報です!

私が解説放送(副音声)を担当している『ろうを生きる 難聴を生きる』では、3月に一度コロナ関連で特別番組?を放送しました。

特別って、自分で勝手に言っていますが、いつもはリモコンのスイッチを切り替えをしなければいけない解説放送の音声ですが、この回は、な、な、何と、珍しく、リモコンの切り替え要らずの主音声

司会の江副くん(さん、ちゃん?)の吹き替え音声を担当しました。

その、第二弾?として、「緊急事態宣言 私たちにできること」今週25日、来週5月1日も、江副くんの吹き替えを担当しています。

3人のろう者ゲストもテレビ電話で登場。

弁護士…田門浩

宮城教育大学准教授…松﨑丈

看護師…皆川愛

よかったらご覧ください。🙇‍♂️

カテゴリー: ☆新着情報 | コメントをどうぞ

🌸偲ぶ会

いつもの春なら、桜を愛でる穏やかな季節ですが、みなさんご存知、新型コロナウイルスのため、「自粛、自粛・・・」と様々な場面でその影響が出ています。

個人的にも、今月開催の追悼公演に向けて、収束を願いながらの稽古が続いています。

なんとなく寂しさを感じる稽古場脇の桜🌸です。

そんな中、「照明家荒川忠昭偲ぶ会」が、荒川さん最後のオペ(12月の座布団劇場)となった阿佐ヶ谷ワークショップで開かれました。都知事の週末自粛の会見もあり、規模が縮小され参加者は占子の兎関係者中心の20人くらい。

「占子の兎」旗揚げ以来、14年に渡り全ての照明を担当していただいた荒川さん。公演終了からおよそ二週間の後、年末の突然の死でした。

実際にオペしていた場所には、花とビールをお供え。

午後の2時から夜遅くまで、ひたすら偲び飲み? 私は仕事の都合で18時からの参加となりましたが、荒川さんを偲ぶ、とっても良い会となりました。😊

夜の部は、荒川さんクイズや荒川さんを偲ぶ歌会(当日参加者が作った短歌、俳句の披露)など、たくさんの笑いもありましたが、最後の締めは一人一人からの言葉。

 

公演の前説をいつも担当している私。いつも、荒川さんから「長いよ」「粋じゃない」と数々の厳しいコメントもいただいていましたが、その視線を気にしながらも、その視線があることで良い緊張感を保ちながらいつも芝居本番に突入していました。

と、話は戻って、

私も荒川さんへの言葉を送ろうとみんなの前に立ちました。その場所がちょうど前説をする場所に近く、12月の公演がいきなりフラッシュバック。しばらく話すと涙が止まらなくなり、涙声のボロボロの思い出話となりました。😓

あの場に立つまでは全く予想していませんでしたが、これまで溜めていたたくさんの涙を一気に流したので、それからは何だか浄化されたような清々しい気持ちでみんなの話を聞くことができました。

占子の兎の関係者で、荒川さんを送ることができてホント良かった!と言える偲ぶ会となりました。☺️

 

次の日は、季節外れの雪❄️。そして志村けんさん死去の悲しいお知らせ。

今後どうなるのか?ホントに予断を許さない状況ですが、とにかく前向きに前進あるのみ‼️

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

ん〜残念!音声解説の限界

NHKの人気番組にろう者自身による手話がつく(ろう通訳)ハートネットTV「手話で楽しむみんなのテレビ」

2020年2月26日(水) 午後8時00分 〜 午後8時30分 第2弾は、サンドウィッチマンが各地の家庭風呂をいただきながら人々と触れ合う、湯けむり人情バラエティー「サンドのお風呂いただきます」

前回の『昔話法廷』、そして今回、ありがたいことに解説放送も担当させていただきました。

手話通訳者としてはどちらの番組も、ろう通訳の見事さに感心させられますが、役者としてとしてはやはり今回の砂田アトムさんの手話パフォーマンス?に感動させられます。

ところで、会話のテンポが速く、音楽も効果音も盛りだくさんの「サンドのお風呂いただきます」“にぎやかだから面白い”バラエティーを、どうやって手話で表現する??という、手話通訳の困難さもありながら、今回は解説放送をつけるにあたり、これまた苦労しました。

なにせ、セリフの応酬で、解説を挟み込む隙間(時間、尺)がない!!!😵😵😵😵😵

これまで、こんなに無理やり(早口)ねじ込むようにして解説コメントをねじ込んだことはなかったかもしれません。

さらに、隙間がないだけに、面白い演出を解説では一切カットせざるを得ない!

という、ホント残念で、悲しいことですが、解説放送の限界を感じた今回でもありました。

例えば

とか

めっちゃ面白いCG加工には、一切解説をつけられませんでした。😢😢😢

とはいえ、よかったら番組で、アトムさんの素晴らしい手話パフォーマンス?をご覧ください。👍

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

ん〜ブルースカイ!

今年も我がチーム⚾️『タックス』の野球が始まりました。😃

昨日は、和田堀野球場での今年最初の練習試合。お相手はお肉関係のお仕事中心のメンバー構成(らしい?)ビックミートさん。

特にお伝えしていませんでしたが、昨年末、これまでの、母体となる俳協メンバーの月会費と外部参加メンバーの参加費で成り立っていた仕組みを廃止。俳協『タックス』を一旦解散。年会費制の新たなチーム『タックス』として、メンバーを再募集したのでした。

本年度から新チーム『タックス』としてのスタートとなり、昨日はその第一歩!

メンバー自体は、少し減ったものの、集まったメンバーは顔馴染みの面々。

元俳協に所属していた私も、このチームに関わって20年くらい。古株😅となっておりそんな私にチームを取り仕切るマネージャー(女性)からこんなメールが。

「練習試合や試合などの時にみんなで集合して、喝入れの掛け声的なものを、何か盛り上がるやつ考えていただきたいんですけど~(笑)
みんなが元気出て、でもいちおう試合前なので、気合いが入るやつで(≧∇≦)」
との難しい注文が・・・。

前日の深夜、寝不足になりながらYouTubeで様々な野球の円陣などを研究するも、なかなかビビッと来るアイデアは浮かばず・・・当日の早朝を迎え・・・😰

そんな中、無理やり考えたのが

「ん〜ブルースカイ!」

これは、十年以上前の合宿のキャッチボールで、快晴の空に向かって私が叫んだ「ん〜ブルースカイ!」を聞いていたK氏が、今だに「ん〜ブルースカイ!」と面白がって私に語りかけるので、私の代名詞になりつつある言葉でした。

とはいうものの、これを円陣に取り入れ盛り上がるイメージが湧かず、不安を抱えたままそのままグラウンドへ。試合開始前にはいよいよその瞬間が。

兎にも角にもやってみようということで、私のショートメッセージのあと

私の音頭で「はいきょう〜、ん〜〜〜ブルースカイ!(この部分は全員で叫び、ナンバーワンを掲げた片腕を空に突き刺す)

と、「タックス」というべきところを「はいきょう」と間違えたこともあり、失笑をもらいながらも何とかスムーズに試合に向かいました。

また、今日は特別にマネージャーがオーダーを組みましたが、な、な、何と私が四番!!!(誰が見ても面白オーダー)😓 一瞬目が点になりましたが、な、な、何と私が初回の攻撃でいきなり打点を稼ぐヒット!

その後は、手に汗握るシーソーゲーム。結果はご覧の通り。円陣の掛け声が効いたかどうかは分かりませんが、幸先の良いスタートが切れました。😂

そして最後には、みんなで勝利の円陣。掛け声は、

「ん〜ブルースカイ!」

で目出度く締まった試合でした。😁

 

 

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

久しぶりのスポーツ三昧DAY

いつもの冬だと、ちょっとしたランニングも億劫になるこの季節ですが、今年は違い本当に『暖冬』ですね。

と、思っていたら❄️雪が先日の火曜日に突然降り、うっすらと積もりました。

と、思っていたら、次の日の水曜日はすぐに晴天☀️。あっという間に雪も消えて、『暖冬』を実感!そして、久しぶりの完全オフの木曜日はスポーツ三昧の気温17度☀️ポカポカの日中でした。

まずはいつものランニングコースで足慣らし。桜並木はまだ蕾ですが、中にはと、花咲く梅?桜?も。

この感じだと2月にはコース沿いの桜も開花するのでは?と疑いたくなるような陽気でした。😁

でもって、その後は久しぶりのテニス🎾。

毎週とはいきませんが抽選で当たればコートを予約するという木曜日のテニス。西東京市が開催しているテニス教室で知り合ったメンバーで始めたこの集まりももう5年位になります。

と言いながら、木曜日は不定期にレギュラーの仕事が入るため、全く行けない月もあり平均したら月1回行けたらいいい感じと少々悲しいのですが、今日は冬とは思えないポカポカ陽気!気分も軽く久々のテニスを楽しみました。😘

写真は座布団劇場にもご夫婦で来ていただいている元気一杯の田中さん(70才は優に越えています)です。

そして仕上げは、

4面のテニスコートの隣の広場へ。

 

野球フェンスのコンクリート部分を使った壁キャッチボール⚾️。

これまでも、テニス終了後、野球の試合が近づいてくると時間があれば、故障防止の『肩づくり(肩慣らし)』をしてきました。

今日は試合が近いわけではありませんが、春を思わせる陽気に誘われて、ついついグローブを用意してきた感じ。😙

 

スポーツ大好き人間の私にとって、今日のスポーツDAYはとっておきの気分転換になりました。😄

 

ちなみに、翌日の筋肉痛があまりなかったことにチョット気を良くして記事をアップしました👍

 

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ