ベランダでGO!プランター栽培

ミニトマトも、きゅうりも、オクラも、ナスも成功とはいえなかった😢、野菜作り1年目の今年も、早いものでもう秋。
雨降る今日は、冬の気配も感じるくらい寒〜い!と凍えていますが・・・

最後のチャンス? 期待を胸にチャレンジした春菊でしたが、陽の当たりの悪いのが影響したせいか、やはりYouTubeにアップされている農家の春菊とは成長速度が雲泥の差・・・😰

という事で、

思い付いた、これこそ最後の頼みの綱🙏が、ほぼ一日中陽の当たるベランダでの栽培。

水道のない2階だけに、水やりや、土いじりの大変さは覚悟の上での決断でした。😅

1階でもそこそこ収穫できたミックスサラダ(プランター栽培)を筆頭に、小カブも1つプランターを増やし2個。

成長の遅い春菊も、路地を残しつつ、プランター2個に株分けして、プランター栽培を始めました。

水やりペットボトルを手前に、
左手前がミックスサラダ、奥2つが春菊、右列2つが小かぶの堂々たる?配置

始めるにあたり何が苦労したかというと、スペシャルプランター作り!

材料となる、プランター、プランター水受けは、100ショップでうまいこと購入出来ました。(100円でこのサイズ!凄い!と感動すら覚えました😁)

小カブ、ミックスサラダで紹介した虫除けのネットの他、上へ上へと丈を伸ばす苗をどうやって上手く育てようか?と、考えた結果、素人ながら無理矢理生み出したのが、

プランターにドリルで数カ所穴を開け、ガーデンフェンスを刺して使うという作戦。

もともとあった小カブの白プランター、ミックスサラダのプランターにも細工を施し、次の日にお米屋のお手伝いで帰省することもあり、午後の買い出しからフェンスやネットの細工、そして移植、定植とライトも駆使しながら夜かなり遅くまで、やっとの思い💦💦💦で5個分完成させました。

それから約二週間、お陰様で春菊も、小カブも成長してます!!!😊

路地も、ゆ〜っくり育っていますが、このペースだと冬の到来に収穫が間に合わない・・・😰
小〜さく、白〜いカブの実が、何とも可愛く、愛おしい。🤗

まだ予断を許しませんが、愛情持って頑張ります!

ところで、ベランダでの撮影中の失敗談をひとつ。

なんだか分かりますか?

お尻が当たった、水の詰まった1.5リットルのペットボトル。

真っ逆さまに、2階のベランダ→屋根を伝って、1階へ。

ちょうどそこは、1階の畑。苗のすぐ脇。

誤ってピーマン、パプリカの苗の真上に落ちていたら・・・

はたまた、勢いよければブロックを超え、お隣さんの家の壁に「ドスン!」

運よく事故は起きませんでしたが、『ヒヤリ!💦💦💦』とする瞬間でした。

不注意からの落下物にも気をつけ頑張りま〜す!😅

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

2021米屋な日々

さてさて、約一週間の今年のお米屋さんのお手伝い。

いつもと何が違う?って、大きく違ったのが、社長の息子さんが関東での仕事に一区切りをつけて、ついに、家業を継ぐため十日町に戻ってきたことです。

私よりも二十歳以上も若く、『いよっ!若社長!!』と言いたいところですが、まだ肩書きは「統括マネージャー」

仕事中は、個人的にはつい、いつものように「Hちゃん」と呼んでいましたが、後半には呼び方にも慣れ「マネージャー!」と仕事上の呼び名で呼びかけていました。

従兄弟の社長の体格の良さを受け継ぎ、親よりも高く、身長は186㎝。

戻ってまだ数ヶ月ですがフォークリフトの免許も取得していて、精米の機械も取り扱い、頼もしい限り。😊

おじさんとしては、お邪魔にならないようにうまくサポートできればと動いておりました。

今年は、例年よりお米の収量が減っていて、倉庫のスペースもやはりいつもよりややゆったり。お米を積み上げるはずのパレットが、空パレットとして積み上がっている様子からも収量減は明らかでした。

とはいえ、いつもの様に1年分のお米を手作業(「てっぱ」と言います )で積み上げる作業は、各農家への集荷の合間に行っていました。

1袋30キロのお米。一段6袋ずつ。初日からこちらの積み上げ
梯子も使って降りたり登ったり
フォークリフトで持ち上げたお米たちを積む、結構なキツい作業

過去のブログでも、このてっぱ作業のことは書いていますが、体力以上に大変で気を遣うのが曲がらないように真っ直ぐ積み上げること。

油断すると、すぐに曲がり取り返しのつかない事に。😓

傾きがあると少しの地震などで最悪崩れる事も!!

上の写真の矢印のある塊も、初め真っ直ぐだったのが1時間後くらいには実は左に傾き・・・「あ〜ぁ」と思わずため息😰(傾いた時の写真がなくすみません)

でも、後ほど社長がフォークリフトを巧みに操り、材木2本をパレット下の左側に上手く入れ、傾きを修正。ナイスリカバリー❗️でした。

また、今回初めての体験したのが、両腕で動かす大きなハサミ(写真左下に少し見えます)を使った、盆栽(庭木)?の剪定作業でした。

ビフォー、アフターで違いを感じてもらえれば嬉しいです。

初日の空き時間に行いましたが、なかなか楽しい作業でした。😊

来年はマネージャーが立派に成長し、私はお払い箱?になっているかもしれませんが、とにかく、今年も無事に終えることができたのは何よりでした。😄

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

2021米屋な日々〜番外編

毎年恒例、母親の実家のお米屋さんのお手伝い。

今年は2回に分けずに約一週間ほどの連勤となりました。

まずは、お仕事そのもののお話以外のところから。

今年は、検査日に幾らかの雨の影響があった以外は天候も崩れず何よりでした。😊

初日めっちゃいい天気の中、モモ♀🐕のお出迎え!
労働の間の、癒しです😊
私の母校、南中グラウンド脇での散歩
よく見ると・・・💩してる・・😝

今年はコルセットを新調しました!(といっても兄貴の接骨院のものをいただいています😓)

一方、十数年前の初回から年に一回、米屋作業の時にしか被らない「椰子の木キャップ(500円で購入)」の留めるプラスチックが洗濯で切れて残念ながら使い物にならなくなりました。プラスチック疲労ですね・・😢

で、お手伝い期間は実家に寝泊まりするわけですが、介護を受ける盲ろうの母親(80半ば)の部屋に泊まりました。

ところで、写真の私の枕元の横に見える、新聞が垂れ下がったテーブル。
なんだか分かりますか?

足をひきずりながらヨチヨチ歩きの母親。

2日目の夜、突然新聞紙を広げ、テーブルに細工をし始めました。
何が始まるかと眺めていると、少しずつテーブルを私の枕元に移動し、写真のようなセッティング。

なかなか当てられる人はいないと思うけど・・

入り口(写真奥)から入る風を防ぐためのものらしいです。

日中は暑く、全然寒さを感じない今回の十日町ですが・・  

「風、フー、フー入ってくる。寒い!」

ボケているのか、マジで寒いのか?
ちょっと笑ってしまいました。😙

まぁ、ボケにしろ息子が風邪をひかないようにとひと工夫?
母親の愛❓を感じるエピソードでした。😊

と、

次は「米屋な日々」の本編をどうぞ!

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

🌻咲いた!!!

まさにタイトルの通り、開きました❗️

咲きました❗️ ❗️

向日葵🌻が❗️❗️❗️

→ビビッ!と来た方は、TUBE の ♪向日葵 🌻でも聴きながら以下お読み下さい!※PC限定?

一斉に、大きな向日葵たちが!と、言いたいところですが、2mを超えたのは1本だけです・・・😅、それでも嬉しいものです!😄

この一本は、茎も1.5㎝位あり、たくましい限りです。😄😄

他の向日葵たちは、130㎝のブロック塀の高さを越すか越さないかの、ひょろ長いものばか理。

種蒔きの時期はちょっと遅め(6月下旬)でしたが『お客様を玄関で出迎えるように、たくさんの向日葵が立ち並んだら素敵だなぁ〜😁』とふと思い立ったのがきっかけで、それが実を結んだと思うと、一年目にしては「まぁ上出来!!」と考えています。

追 加 情 報

上が「小カブ」下が「ミックスサラダ」

ミックスサラダは、虫(ハエの幼虫)に食われた😵ので、ネットを張って再挑戦!

小カブは、初挑戦!でも、念のためネットで保護しました。

ジャンボししとう、土佐ピーマン、

そして、初収穫のパプリカ!

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

🌻上を向いて歩こう!

皆様、コロナの感染拡大も収まらず、忍耐の夏をお過ごしではないでしょうか?

私は昨年に引き続き、高校時代のテニス部OB会に伴う帰省を諦めた他、南への遠出の計画も断念!

そして何より、夏の最高の気分転換!小笠原諸島への船旅・釣り🎣も諦める事となりました。😢

ちょっとした気分転換になったのは、7月の群馬・榛名湖へのドライブ旅行くらいでしょうか?

今は、相変わらずの引きこもり生活の中、僅かながらでも希望を探し求めております。

このところの、ブログネタである『家庭菜園』

少しお伝えしたように、虫にやられた大葉、ナス、トマト。さらにトマトは第一花房の受粉をしっかりさせなかった事(調べて後から分かった感じ・・・)により、ただ伸びるだけ!ほとんど実がならないという結果に・・😰

何本かは枯れましたが生き残ったオクラは、葉っぱだけは大きくなったのはよかったものの、硬い、筋の残る実しかできない!!!という、試練。

きゅうりも、植えた場所が日当たりがあまり良くないため、やっと実になった最初のものは、ちょっとしなびた感じで色も白い、いかにも不味そうなきゅうり!!!

重ね重ねの試練😵

ナスは悲しすぎるので、写真カットですみません!😢

そんな中、🎵上を向いて歩こう!と励ましてくれるのが、前回取り上げた🌻🌻ひまわり🌻🌻

130センチのブロック塀を越えるものが2本ほど。

茎が細く、心許ないながらも、他の向日葵たちも何とか上に上にと成長しようともがいています。🤗

1番成長した向日葵は、わたしの身長を超えています!

大輪の花を咲かせる🌻その日が 早く来る事を心の支えに、これからも手入れ、がんばります!!!



パプリカ
左から 万願寺とうがらし、ジャンボししとう

地味に、こんな野菜たちも時々食卓に。パプリカは、赤くなるのを待っています。😋

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

🌻ひきこもごも・・

向日葵のプランター種蒔きの発芽はいかに!
と前回のブログで話を振っておきながら、随分と久しぶりのご報告となりました。

この1ヶ月、ひまわりに限らず他の野菜たちもまぁ、いろいろありました。😅

とにかく、まずは🌻のお話を。

種蒔きからドキドキしてながらの発芽までは順調でした。😊

23粒全てが発芽❗️ヒョロヒョロと15㎝少々伸び、プランター内で絡みあうようになったので、この後、畑に移植。

と、ここまでは順調でした。

ところが、移植した日の夕方。

突然のゲリラ⚡️豪雨☔️

買い物から戻ると、植えたばかりの向日葵が悲惨な事に・・・😵😵😵

(驚きのあまり、直後の惨状の写真を撮るのを忘れました!)

ほとんどが倒れ、慌てて間に合わせの割り箸を支柱にして応急手当て!

実は、この支柱作業の中で、4本くらい細くて柔らかい茎を「ポキツ!!」と追ってしまいました。😰😰😰

さらに、成長に合わせ支柱を変えたり、植える場所を変更する作業の中で、さらに「ポキツ!!」と、何度か・・・😢

もともと、日当たりのあまり良いとは言えない場所しか空いていなかったため、🌻向日葵の成長はゆっくりで、茎も細くいまいち心配ではありますが、今のところ13本くらい生き残っています。

タネ袋の解説では成長すると2メートル。『玄関で🌻向日葵がお客様を出迎える』という夢の光景を頭に描きながらこれからも、大切に育てます。

あと、前回「復活の野菜たち」とお伝えしなが、やはり現実・農業?は厳しいです。

例えば、以前お伝えした「大葉」

🎵あんな時代もあったね・・と言いいたくなるような惨状・・・😰

左の株は、葉が全て無くなり、完全に枯れ果て、あまりに可哀想で本日破棄しました。

犯人は

1センチ前後のバッタたち。

初めはピョン!ピョン!飛び跳ね可愛らしいと放置していました。

葉を食い散らかしている(完全に食べ尽くす⁉︎)のが、バッタだと気づいた時には

「時すでに遅し!」

まぁ、大葉に止まらず、ナスも、トマトも、きゅうりも病気になって・・・てんやわんや・・😵😵😵

なかなか、😄笑顔で収穫の報告が出来ず苦労が続きますが、これからも明るい未来を信じ、愛情を持って野菜たち(&🌻)と接していきます❗️❗️❗️

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

復活の野菜たち🍆

5月(初旬)の定植から1ヶ月と3週間弱

『野菜は生きている』野菜たちの生命力❗️を感じる今日この頃です。

というのも、

定植から1ヶ月間はナス🍆の左の2株は、虫食いの葉っぱを付けたまま、ほとんど成長を感じられませんでした。(上の写真)

枯れてしまうのでは?と心配で、当初、慌てて後から追加で購入し、定植した2株のナス(右側2株)はその後は順調に育ちました。

ていうか、何より嬉しいのは、左の2株も6月に入ってからは徐々に成長してきて(下の写真)、本日無事に、3本仕立ての支柱を立てるほどに大きくなってくれた事です。😊



また、定植当初は育ちが悪く、仕方がなくプランターに移して手厚く?保護していた2株のオクラ(一時期は1枚のみ残しすべて葉っぱが虫食いにあっていた1株も)も、また復活を遂げました! 本日、めでたく畑に埋め戻し完全復活です。🤗

左側2株は、先に購入した2株(右側)が育たないだろうことを見越して購入したものです。

先に購入した2株に、背丈こそ負けていますが、葉っぱは大きくなり『復活』を感じさせてくれています!😀

今後も野菜たちが見せてくれる「生命力💪」を益々楽しみたいと思います。

あと、本日はトマトの3本(まだ1本、2本のものも)仕立てを、吊るし紐で誘引するための簡易の柵を拵えました。

台所の窓の侵入防止柵を利用しました。

かなり狭いのですが、🍅トマト3株の脇に、昨日購入したきゅうり🥒の小さくてかわいい苗を1株定植しました。

少々強引ですが、兎にも角にも初心者には経験が必要!と、失敗を恐れず愛情を込めて育てたいと思います。

さらに、

色気より食い気❗️と、野菜ばかりに精を出してきましたが、ついに植物🌻が登場しました。

とはいえ、プランターで発芽させてから育てようと考えているため無事に芽が出るのか⁇

これからどきどき💓の1〜2週間です。😅


初収穫の小さなトマト2個も、じっくり味わっていただきました。

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

待ちに待った😁・・・❗️

ということで、前回に続き家庭菜園ネタです。

定植から1ヶ月弱、

ついに、待ちに待った、野菜を収穫!今晩、早速美味しくいただきました。😋

第一号となったのは7センチ程度の

イラストの坂本龍馬も「土佐の伝統野菜ぜよ!」とおっしゃっている『土佐ピーマン

他にも、後から購入した2株のナスも順調に。6センチほどの身も。

最初の2株は、身ができそうもなく、この1ヶ月の成長も感じられない状態です。忍耐の時期がまだまだ続きそうです。😰

ともあれ、楽しみを感じながらこれからも大切に育てていきたいと思います。

今日は、バラバラだったピーマン種の株の位置を整理

左から、万願寺とうがらし、ジャンボとうがらし、赤パプリカ、土佐ピーマン。

株位置が並んだことで見やすさ抜群!今後の背比べも楽しみです。🤗

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

🍅プチ家庭菜園🍆オープン🎉

以前、家の北側の「簡易手作り自転車駐輪場🚲」を紹介しましたが、
今度は南側を紹介します。

その前に、北側のビフォーアフターを

苦労の跡が想像できるかと思います。

家庭菜園にしようと整備した南側は、すぐ隣に家があるので限られた時間、限られた場所しか陽が当たらないという決して恵まれた場所ではありませんが、土地を遊ばせておくのはもったいないと、開拓?することにした次第です。

こちらもビフォーアフターを(以前→5月9日スタート)

元々、そこそこ大きい木も植えていたようで、その根元を改めてノコギリで切ったり、そこそこサイズのある石を掘り起こしたり・・・、駐輪場同様、これまたホームセンターでブロックを購入したり・・・

何とか今の姿に💦💦💦

整備していると・・・
こんな「渡り石」が出現しました!

あれから2週間。

今思えばもう少し土に手を加えて(土壌改良して)、時間をおいてから苗を植えればよかったかなぁ〜と思わないわけではありませんが・・・あの時は必死だったもので・・・😓。

全て苗から植えましたが、内訳は

なす、土佐ピーマン、オクラ、ミニトマト、シソ、ししとう、パプリカ

(三つ葉、万能ネギは、夕食の材料として購入したものの余りを植えました)

スタートからおよそ二週間。結果としては、当然ながらそれぞれ個性があるものです。

初めから難しいよ!と聞いていた、なすの二つの苗が植えて2日目には虫に葉っぱを食われ、その後もほとんど成長していません。焦って、別の店からもう少し育った苗を購入して植えることに。😰

また、オクラも1週間くらいで虫に食われ、ほとんど成長せず。ししとうもイマイチ・・。

とはいえ、😀希望の光も!!!

ミニトマト、土佐ピーマンは可愛い実をつけております❗️

2種類の大葉もスクスク育っており、すでに食卓の材料に。

2種、だいぶ感じが違います。左の方がワイルド。右はおしとやか?

適当に植えた、万能ネギは鉢でビュ〜ンと!三つ葉も葉っぱがチラホラと・・・。

まぁ、素人のプチ家庭菜園。
失敗も含め、楽しみながら頑張りま〜す!!!😁

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

断捨離の掘り出し物?

引越ししてから2週間以上経ちますが、ゆっくりとした休日が少なく荷物の整理が進まないため段ボールがなかなか減らない現状ではあります。

そんな中、断捨離は続いていて、シャツなどの衣類、布団や座椅子といった粗大ゴミとも「さよなら」しています。

そして「さよなら」の中に、スコップ三味線とともにケースに入ってたお遊びグッズ?を発見。

これらは2年前に行われた『占子の花見』のヒーローアニソンショー(自虐的な替え歌8曲を含む、全16曲を歌い切りました!😅)で使った手作り紙芝居のグッズ。

今見ると、「よくもまぁ、こんなバカバカしいことをしていたな〜😆」と懐かしくも感じまして、写真だけでも取っておこうとカメラに納めました。

徹夜で作った、手作りならでは!の味わいのあるバカバカしい写真。デジタルでは味わえませんね!!!

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ