久しぶりの講演会

ということで、2018年に地元新潟の十日町で講演会を行って以来の久しぶりの講演会。

場所は、神奈川県藤沢市。

知り合いのろう者繋がりで依頼を受けた講演会。

実は、このサークルでの講演会は、7〜8年???(資料が無く分かりません!)ぶり。ほとんどのメンバーは前回の公演を聞いていないとのことでした。

この間、親父がなくなり、母親は今は施設暮らし。私の状況もかなり変わりましたので、新たな気持ちでお話させていただきました。

テーマは『 私のコーダとしての生い立ちと仕事 』

ということで、生い立ちの他に、手話・手話通訳に関わる仕事を通して日頃感じていることもお話しさせていただきました。

バタバタの2時間。私のざっくばらんなまとまりのない話ではありましたが、初級、中級レベルが多いというサークルの方々に真剣に聴いていただき、大変ありがたく、やり甲斐も感じました。

久しぶりだけに何だかすごく体力を消耗しましたが、心地の良い疲れを感じ藤沢を後にしました。😊

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

最初の〇〇!

ということで、

最初のご紹介は、ミニトマトの最初の収穫、試食です。

5月12日購入、23日露地定植
4月17日購入。2階ベランダでプランター栽培

上の写真の「千果(ちか)」は、1ヶ月後、「ガンバ(サントリー)」は、2ヶ月後にやっとこさ食べられるようになりました。

甘さはいまいちでしたが、手塩にかけて育てたお野菜をいただけるこの過程がなりよりも大切。

口に入れれば一瞬ですが、噛み締めていただきました。😋

で、お次の、最初の〇〇は

最初のオクラ(ジャンボオクラ)の花です。

かなり小さい、淡い黄色い花ですが、1日もたずすぐに萎んでしまう貴重な花。

定植から、およそ1ヶ月でのお花です。

・・・最後は番外編で

写真だと見えにくいですが、蟻のような小さな黒い虫を捕まえた、これまた小さくて可愛いカマキリです!

これから先、害虫を食べてくれる頼もしい仲間です!😄

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

露地への移植作業〜ヒマワリ、茶豆

何度か紹介していたヒマワリ

プランターで60~80センチ位に成長するものがあり手狭になったので、半分以上を露地(成長すれば家の正面から見える位置)に移植しました。

今後も、タイ産と中国産を比較できればと・・

早くこの壁(110〜120㎝)超え、黄色の花がお客様を出迎えるようになる事を願うばかりです。😄

で、移植と言えば

1回目の種まき失敗を経てリベンジしていた「茶豆」もポットの中で15〜20㎝と、ある程度成長してくれたので、自転車置き場の奥の空き地に移植(定植)しました。

茶豆は、初めての挑戦❗️ですし、陽当たりいまいちのこの自転車置き場奥のスペースを使うのも初めて❗️

『予想できないからこそ、野菜作りは面白い❗️』

今後を楽しみにします😊

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

卵の殻?

と、パッと見た感じ、思えてしまう衝撃写真!

イモムシ系の(緑色はアオムシ、こげ茶・黒っぽいの害虫の名前は不明)害虫に見事やられた、露地植えの小カブです。

定植後、虫の存在に気づき、防虫ネットも張りましたが、時すでに遅し❗️

葉っぱはかなり前から食い荒らされていたのは確認していましたが、本体の実の中まで浸食されていたとは・・・😰😰😰

地面に埋まっている状態では、ぱっと見、実は特に問題ないように見えて、実際はかなりのカブが被害を受けていて、半分以上、破棄しました。(おそらくこの後に全廃棄になるでしょう・)

油断も隙もありませんが、小カブの露地栽培の大変さを思い知らされました。😢

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

😄比べる楽しみ!

と、怒涛の家庭菜園投稿3連チャン!の最後を飾るのが、ミニトマト。

ちなみに、なす、ピーマンもできるだけ品種の違うものを選んでいますが、写真のミニトマトは4種類。

ぱっと見、「3種じゃない⁉︎」と感じるかもしれませんが、10日ほど水につけ根っこを生やし、挿木として土に刺した黄色い丸は、サントリーのミニトマトです。

ベランダで育てているサントリーのミニトマトが元気に順調に育っていたので、その脇芽を挿木にしました。

右から、 川越の接木(つぎき)ミニトマト「千果」、「天使のトマト」「サントリーのミニトマト(黄色丸)」「ミニキャロル 大苗」

※青丸は、川越ミニトマトの挿木

5月12日購入⇨約10日後に露地に定植/ 左のなす「千両二号」は現在ベランダで栽培

昨年、あまり日の当たらないこの場所でやはりミニトマトを植えましたが、見事に失敗😭

特に、第一花房の受粉を怠ったため、ほとんど実が出来ない(最初に数個)という結果に・・・。

その反省を受け、受粉を助ける「トマトトーン」を購入。

水で規定量まで薄め、スプレーして使っています。

品種、接木等でどんな違いが出るのか? 実験的な視点からも楽しみが広がりますね〜。😄

あと比較と言えば、タイ産と中国産の種から育てていたヒマワリ🌻

毎日成長が感じられるくらいめっちゃ順調に育ち、現在40センチ前後です。😄

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

🤝バトンタッチ!

とばかりに、先日アオムシ、うどん粉病に冒されたスナップエンドウ2苗のプランターで、きゅうり2苗への植え替えを行いました。

それでもスナップエンドウ20本少々は茹でて美味しくいただきました。

本来ですと、病原菌が残っている可能性もあるでしょうし、土を変えた方が良いのかもしれませんが、そこは行き当たりばったりの家庭菜園😄 とにかくこのまま新しい土を少し足して、入れ替えを行いました。

そして、経費を抑える家庭菜園😄

買ってきたきゅうりの苗は、処分価格の50円!もう旬を過ぎ、黄色くなりかけの苗です。😅

今後どうなるのか? 乞うご期待!!!

また、黄色くなりかけの苗といえば、サラダゴーヤー純白!

実はきゅうり以上に、こちらも黄色い苗・・・無事に育つのか・・😰

スナップエンドウの網の隣で、もう一枚網をはり環境を整えこの苗を購入しました。

見えにくいと思いますが・・超狭い場所(一番端)にゴーヤ用の網をセッティング

また、今回の苗の購入は妻に依頼。白いゴーヤという変わり種を買ってきました。
変わり種だけに、味はどんな感じか楽しみです。😁

でもって、露地に植える何か変わり種の苗を!と頼んで妻が買ってきたのが、

紫シシトウ 確かに馴染みがない野菜。

絡みゼロ、との事ですが、見事な紫の実を楽しみにしたいと思います。😊

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

3度目の・・・オクラ種まき

悲喜こもごもの家庭菜園😅

3度目の種まきでやっとこさ発芽したのがオクラ

最初は露地まきで、全く発芽せず。

我慢強く三週間近く待ちましたが・・・廃棄に

2回目は、ポットでの種まき、全く発芽せず。

そして、硬い殻には水につける工程が必要!と学習し臨んだ3回目の種まき。

3度目の正直でなんとか発芽しましたが・・

4日後ぐらいから発芽し、2週間以上たった今は、苗立ち枯れ病もあり先行きの不安は拭えませんが、このまま露地上に移行しようかと考えています。

で、種まきといえば、

1ヶ月以上前の4月下旬に大葉、ニンジン、ニラも種まきをしましたが、大葉は虫(イモムシやバッタ?)に食われたり、ニラ、ニンジンは太らない等、まだまだ順調!とは言い難い・・・😢

とにかく辛抱強く、見守りたいと思います。

さらに、

先日ポットを使った茶豆の種まきをしました。

茶豆は水分が多すぎると発芽しない!とのこと

中々、簡単にはいかない発芽作業に苦労していますが、「初めまして、こんにちは!」🤗の発芽の瞬間を楽しみに、愛情を持って水やりしています。

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

🌱可愛いね・・ハットしてグー👍

ということで、いきなり田原俊彦の古い曲🎶から始まりましたが、

ちょうど一週間前に種を蒔いた2種類の🌻向日葵が三日後には発芽し、順調に育っています。

ところで何が

ハットしてグー!なのかというと、カメラが近寄る(ズームする)と分かります。

一昨日の写真です

何だか可愛くありませんか?

左のタイ産は黒い帽子(ハット)を、右の中国産は縞模様の帽子(ハット)を被っております!😁

ハット被って、可愛くて👍❗️

明らかに茎の色が違う2種。これから可愛い🌱新芽が2メートルの大人になることを祈っています。🤗

昨日の大雨も何のその!元気に朝日を浴びています!
カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

スナップエンドウ初収穫!

ということで、イモムシ、うどんこ病に持ち堪えているスナップ(スナック)エンドウ。

ここのところ、うどんこ病のためか急に成長が止まっている感じですが、初期にできた実はそこそこサイズに成長したので、兎にも角にも食べてみよう!ということになりました。

豆の粒々も楽しみながら・・😁

『とれたてをすぐに茹でて食べる❗️』家庭菜園ならではの贅沢❗️

とれたての茎ブロッコリーも入り、贅沢な朝食サラダとなりました。😋😋😋

で、

本日の農作業、メインは、🌻ひまわりの種撒き🌻

左が昨年購入の中国産、右が先日購入したタイ産

お客様を🌻ひまわりが咲く玄関で出迎えたい❗️と今年も意欲満々です。😄

昨年は2メートルに達するひまわりが1本のみ。

今年は3本くらいはそのくらいまで大きく育てたい❗️と、「去年より種まきを1ヶ月以上早め、プランターである程度大きくしてから露地に定植」のスケジュールで、種も2種類でやってみます。

ひまわりの種は、2種をそれぞれ1列ずつ蒔きました。

その他、ダメもとで、プランターのミニトマトの元気な脇芽。根っこを生やしたいと水に刺してみました。うまく行けばそのまま路地植えに!

あとは、ポット撒きしたオクラの発芽が待ちきれないこともあり、苗を一つ購入しました。

ジャンボオクラということで、うまく育てば20センチのオクラになるそうです。

場所としては、路地の中では、割合陽が当たる場所なので何とか大きく育つことを楽しみにしたいと思います。😊

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ

小さい〇〇見つけた!

ということで、今が秋なら 🎵小さい秋見つけた〜 という鼻歌も出てくるかもしれませんが・・

実は・・

何気なく観察していたスナップエンドウ。

欠けている葉っぱがあることに気づき、よく目を凝らすと・・・

そうです・・・美味しそうに葉っぱを食べる『アオムシ』が・・・・

小さい アオムシを見つけました!😵

3匹いましたので、手で摘んで道端にリリース?しました。

そんな事で、すでに露地植えの『小カブ』は、かなり虫に食われていたこともありますが、慌てて防虫ネット貼り作業を行いました。

左は葉っぱがかなり喰われてしまった「小カブ」、右列はネットサイズの関係で、手前から、「小カブ、春菊、ニンジン」全体にカバー
奥の部分は次の写真
こちらは左がやっとこさ芽が出始めた「大葉」、右が苗から育てている「三つ葉」

ついでに、ベランダの「小カブ」にも防虫ネットを。

手数をかけてネットを貼りましたが、実は、次なる試練が・・・

スナップエンドウの、うどんこ病です。😢

うどんこ病とは、葉や茎が白い粉のような菌で覆われる糸状菌(カビ)による病気です。

アオムシに目と心を奪われていましたが、光合成を妨げるうどんこ病。早く対処しないと!と・・・こちらも慌てて対応することに・・・😢

農薬でないものでまずは対処しようと、

お酢と重曹を混ぜたものを作りました。

次々と、いろんな試練がやってきますが、これも野菜作りには付きもの。

楽しみながら対処したいと思います。😊

ところで、

このところ、梅雨入りなの?と思うくらい、曇り、雨の天気がずっと続いていました。

1週間から10日ぶりの太陽じゃない?と思うくらい、久しぶりの恵の太陽が・・🌞🌞🌞

やっぱ、お天道様🌞は有難い❗️気持ちまで⤴️

露地に種を蒔いたオクラの第一陣は、低温で見事全滅!😭

第二陣のポット撒きのオクラの発芽が進むことを太陽🌞にお願いしました。🙏

また

日当たりの悪い場所(軒下)に適した作物ということで、昨年から植えている「ミョウガ

今年も順調です。😀

※青丸のところ

ブロックの下を突き抜けて渡り石の手前に、ミョウガの芽が❗️

生命力💪どんだけ〜❗️ 驚かされますね😵 こちらにも水やりして成長を楽しみにします。😁

カテゴリー: ◇日記 | コメントをどうぞ